新築一戸建てのブログ集です。家作りの参考にどうぞ!

大きな吹き抜けがあって開放感いっぱいの、木の温もりを感じる居心地のいい家

ブログ名: ハチどんの家を建てたぞっ!
メーカー: 積水ハウス
商品 : シャーウッド・パーソナルオーダーメード
工法 : 木造2階建て
建築年 : 2013年
太陽光 : 3.2キロワット

【家のコンセプト】
大きな吹き抜けがあって開放感いっぱいの、木の温もりを感じる居心地のいい家

【積水ハウスを選んだ理由】
・営業さん、設計士さん、ICさんの提案力がすばらしく、
 この方たちとなら楽しく家づくりができると確信した。(記事はこちら
・耐震性、快適さなど納得のいく構造だと確信した。(記事はこちら
・価格は高かったが、高いなりの理由があると納得した。(記事はこちら
・アフターケアがどこよりもしっかりしていると確信した。(記事はこちら

【成功したこと、満足していること】
・シュークロ、リビクロ、シンクロの他、玄関クローゼットや小屋裏収納、
 ウォークインパントリーなどの収納を充実させた。
・斬新なレイアウトのキッチンにしたことで 使い勝手がものすごく良い。(記事はこちら
・大きな吹き抜け&大きな窓があるリビングは開放感がすばらしい。(記事はこちら
・ベランダすぐ横の2階洗濯室は動線が抜群で使い勝手が良い。(記事はこちらとこちら
・洗濯スペースをロールスクリーンで隠せるようにした。(記事はこちら
・ベランダの壁をハイウォールにしたので、干した洗濯物が外から見えないし、
 裸で夕涼みをしても大丈夫。(記事はこちら
・すべて電動シャッターにした。電動シャッターはかなり便利。
 手動のシャッターにしてたら毎日開け閉めしなかっただろうと思う。

【失敗したこと、不満なこと】
・シュークロがあるので土間収納は充分と思い込み、外用の物置を設置する場所を考えてなかったため、
 小型の物置しか設置できなかった。(記事はこちら
・引き出し式の食洗機にしたこと。
 今まで使っていたフルオープンタイプの食洗機の方が断然使いやすかった。(記事はこちら
・庭あり一戸建ての宿命の『猫の糞害』に悩まされている。(記事はこちら

【こだわり、工夫したポイント】
・アメリカ暮らしをしていた時の家具を帰国時に船便で持ち帰って来たので、
 家具に合わせた家づくりを行った。家具に合わせて部屋の大きさや間取り、
 色合いを決めたので家具を入れ込んだときのマッチングがすばらしかった。
・ユニバーサルデザインの階段にした。
 段差を低く踏みしろを広くして上り下りを楽にできるようにした。
・駐車場を二カ所に分けて造った。ひとつは玄関横のビルトイン駐車場。
 雨に濡れずに家に入ることができる。
 もうひとつは勝手口すぐそばに車を停められるよう駐車場を造った。
 食品等の重い買い物袋を直接、勝手口からキッチンに運び込むことができる。
・庭の植栽は季節を感じられる木を選んだ。(記事はこちら
・リビングとダイニングから庭の木を眺めることができるよう窓を大きくし、
 庭をライトアップして夜の庭を楽しむことができるようにした。
・石貼りのテラスにテーブルセットを置いて BBQや軽食、お茶などを楽しみたいと考えている。

【家についての感想など】
積水ハウスは軽量鉄骨のイメージがあり、木造を希望していた私たちにとって
はじめは眼中になかったにもかかわらず、積水ハウスに依頼して家が完成しました。(笑)
積水ハウス「シャーウッド」で家を建てることになったのはご縁があったからだろうと思うし、
積水ハウスに依頼して良かったと思っています。積水ハウスの家に住んで、
2014年の6月末で1年になります。

コンセプト通り「明るく風通しが良く、木の温もりを感じることができる、居心地のいい家」
であると実感しています!

担当してくださった営業さん、設計士さん、ICさん、現場監督さん。
そして今後お世話になるアフターケア担当さん。
本当に本当に感謝しています。
すばらしい家をありがとうございました! 今後も末永くよろしくお願いします。
家づくりをしている最中は 悩むことが多くて大変だったけど、すごく楽しかったです!
積水ハウスで家を建てて本当に良かった!
心からそう思っています♪

ブログはこちら → http://ameblo.jp/hachi-shinchiku/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ハウスメーカ別

    住まいブログ

    タグ